KeepWheels-タイヤ管理システム-とは

どこでも誰でも簡単にシンプルなタイヤ管理・共有を求めて開発されたシステム
タイヤの管理に抱えていた課題で、「預かりタイヤの増加によって、紙・エクセルでの管理に限界を感じている」
「お客様のタイヤ預かり状況や保管場所がわからなくなったことがある」
「各倉庫との連絡がうまくいかず、タイヤ配送の間違いが起きたことがある」
このような課題を解決するために開発されたのが【KeepWheels】です。

KeepWheels 機能紹介

入庫・出庫管理機能

入庫から出庫まで 一連の業務をシステム化

預かりタイヤの情報は、誰でも簡単に登録することができます。
各店舗と管理店舗で、管理状況を相互で確認することも可能です。

・顧客毎の所定の保管位置や同一品目の保管位置を確認しながら作業
・コピー登録で、過去の履歴を参照しながら楽々入力

タイヤと顧客と店舗を結ぶ、データの一元管理化

預かりタイヤの情報はもちろんのこと、車両情報や顧客情報等も登録することが可能。
情報が集約されることで、タイヤに基づいた情報をいち早く確認できます。

クラウドサービスでどこからでも管理

クラウド型のシステムなので、インターネットに繋がっていれば、どこからでもシステムを利用することができます。

検索・集計機能

作業状況が一目でわかる検索画面

管理番号や顧客の情報等から、登録した預かりタイヤの検索ができます。
対象タイヤの保管状況の確認はもちろんのこと、検索画面からでも作業ステータスを更新したり、検索内容を出力することも可能。

  • 出庫・引取依頼状況を楽々変更
  • 検索結果をPDF出力
  • 検索結果をCSV出力
  • 検索結果の印刷
集計機能を活用して、預かりタイヤの動きを可視化

在庫総数の把握はもちろんのこと、日別合計や週間・月間合計を把握することで、タイヤの動きを可視化します。

  • 日別、月別、年別で集計の切り替え可能

かゆいところに手が届く機能の数々

安心のセキュリティ

使用レベルに応じてユーザー権限の管理ができ、ユーザーごとに機能を限定することができます。
必要な機能だけを必要なスタッフに割り振ることで業務の効率化も図れ、大事なデータを守ります。

管理期限日を通知

管理期限の締切が間近に迫っていたり、期限が切れてしまった申込情報を、管理画面上で通知してくれます。
期限の近い申込情報を事前に通知してくれる為、預かり件数が増加して管理が煩雑化しても、対応の漏れがなくなります。
ベルのアイコンをクリックすると対象の申込情報が表示される為、期限切れの申込の確認も簡単です。

営業日カレンダー

倉庫ごとに、営業日や回収期限、配送希望日の設定ができます。
それぞれの倉庫のカレンダー表示され、確認が容易。
カレンダー上から申込情報を登録することもできます。

Keep Wheelについて、ご利用料金など詳細はお気軽にお問い合わせください。
TEL 0178-38-1774 FAX 0178-38-1776