電動多機能移乗機とは?

福祉現場で役立つ【4in1】の国内初となる移乗機です。
これまで移乗器具は利用シーンが限定されて使いにくいものだったり、介助者に負担がかかる抱き上げの負担軽減が望めなかったりと、現場の課題解決には一歩及ばないことが多々ありました。

電動多機能移乗機は「座面・背面開口による簡便な移乗」「電動昇降による高さ調節」「防水仕様」「トイレ・シャワーもそのままOK」と4機能を併せもっており現場の課題解決に力を発揮できるものとなっております。

電動多機能移乗機の特徴

①座面・背面開口でらくらく移乗

・端座位の利用者様を挟み込むように移乗させ、利用者様の自力移動や抱き上げは不要
・ロック機構があるので座面、背面が勝手に開くような危険性がありません。

②電動昇降による高さ調節が可能

・ベッド、トイレ、ソファー、どんな場所も電動昇降でらくらく移乗できます。
・牽引ベルト付モデルなら自力で座位に座れない利用者様のトイレなども抱き上げ不要。
・毎秒8〜10mmの低速昇降なので利用者様への負担もなく、安心してご利用できます。

③防水性能/安全性

・検査済の防水性能を有するので、シャワーや屋外での水遊びにもご利用いただけます。
・メーカー検査ではなく外部機関の検査を受検しているので、性能は折り紙つきです。
・日本国内の基準にも適合確認済です。  

期待できる効果

①従業員満足度UP ②離職率の低下 ③求人募集力強化 

④労災リスクの低減 ⑤コスト削減 ⑥利用者様のQOL向上

介護/医療従事者の皆様が抱える「雇用」「人員体制」「コスト削減」等の多岐にわたるお悩みを解決し得る一つのツールとして【現場の負担軽減】をキーワードに掲げ最適なご提案ができると考えます。

製品情報

デモご依頼、提供価格、数量、納期など詳細はお気軽にお問い合わせください。
TEL 0178-38-1774 FAX 0178-38-1776